• ファンド情報・基準価額一覧
  • マーケット情報
  • 特 集
  • 動画コンテンツ
  • 年金・機関投資家の皆様
会社案内
お気に入り
ホーム年金・機関投資家の皆様 > 運用戦略のご案内 > オルタナティブ

オルタナティブ

自社および関係会社設定投信、投信法人または投資ファンドの組入れを通じて、以下の運用戦略をご提供いたします。

米国不動産

運用会社 クラリオン・パートナーズ
運用方針 コア戦略によりODCE並みのリターンを目指します。
投資対象 米国のオフィス、産業用不動産、集合住宅、ホテル等
運用プロセス 全米のクオリティの高いコア不動産に分散投資し、安定した賃料収入を獲得します。
超過収益の源泉 不動産からの賃料収入、評価額の増加

米国産業用不動産

運用会社 クラリオン・パートナーズ
運用方針 コアプラス運用により中長期的に11~13%(米ドル建て)のリターンを目指します。
投資対象 北米の産業用不動産
運用プロセス クオリティの高い産業用不動産に分散投資し、安定した賃料収入を獲得します。
15%を上限に開発物件に投資し、長期的にコア物件を育成します。
超過収益の源泉 産業用不動産からの賃料収入、評価額の増加、開発による利益
ページトップへ
サイトマップ